企業研修

2020年7月12日

専門学校生への講義

アートワークセツ小林です。
私は週1回程度、専門学校生に対しての授業を行っています。

まだ学生さんですので、若く、人生がこれからという希望に満ちています。
うらやましいと思う年になってしまいました。

新型コロナウィルスの影響もあり、リモートで授業を行っているのですが、個人的には教壇に立って教えるよりも、リモートの方が教えやすいと感じています。

生徒さんも心なしか、直接対面するよりも話しやすいようにも見えます。
リモートの方がリラックスできるのかもしれませんね。
私もそうです。

今日は一つの授業の最後でしたので、
自分のことをベラベラとしゃべってしまいました。

インターネットの歴史やウェブの変遷など、
即興的に説明するうちに、昔話が多いことに気づいて自分も年を取ったなぁと感じました。

各事例については、20分ほどのオンラインミーティングで、詳細の説明をご提供できます。まずはご相談ください。

ご相談はこちら

ご相談はこちら